読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAPが好きな理由。

SMAPを応援しています。報道されている彼らがすべてではないことを知ってほしい、そんな思いで綴り始めました。読み進めて頂くことで、私が彼らを好きな理由も伝わったらいいなと思っています。SMAPが気になっているあなたに届きますように。***アメブロで始めたブログでしたがどちらがいいのか迷い中。同じものをUPして検討したいと思います。***

文春の時系列とSMAPの言葉①

報道の中にどれだけの真実があるのか、私には分かりません。



週刊文春SMAPの騒動の時系列が掲載されていましたので、その時系列に合わせて、メンバーがどのような発言をしていたのかまとめてみました。
(文春の時系列については、一部割愛しています。また、文春の言葉をそのまま掲載していますので、ファンの方にとっては嫌な表現も含まれています。ご了承ください。)




2015.01.13
メリー氏インタビュー収録
「対立するならSMAPを連れて出て行ってもらう」
この直後から飯島氏がフジテレビの打ち合わせなどをキャンセル。関係者と連絡を断つ。
〈この間、飯島氏、側近を召集し独立の意思を明らかに〉

2015.01.22
メリー氏インタビューを掲載した週刊文春一月二十九日号発売

2015.06
飯島氏の独立画策を事務所側が把握。
業界に独立の噂が広がり始めるが、メンバーの契約満了届けは提出されず


                      • -

■2015.08.09放送 ワイドナショー

この日出演した中居さんは、ある球団のコーチが辞任したというニュースに対し、組織に所属する以上、上の人間に従うべきという意味の発言をしています。そして、それは球団に限らず、TV局やジャニーズも同じ。組織の中で生きるのであれば、下の人間は上の人間に従うべきと話しており、組織人として上下関係を重んじていることが分かります。

詳しくはコチラをご覧下さい。

s.ameblo.jp


■2015.08.24発売
月刊ザテレビジョン10月号
中居さんインタビュー
2016.09.09のデビュー記念日をどのように過ごしたいかという質問に対する回答。

全然ないね(笑)30年たったときに何か感じるんじゃない?でも「SMAP×SMAP」も来年で20年なので、「SMAP×SMAP」20年と来年の25周年を全部含めてちょっと考えようかな


■2015.09.18発行 TVガイド
香取さんインタビュー

25年前、明日も分からず、ただ勢いだけで走り始めて…そういう意味では今も変わってないのかも。原動力は、みんなへの“感謝”の心。「辛いな」って時も「ありがとう」って思うと「よしっ!」って気持ちがまた生まれてくる。「どこまで行けるのか?」って言いながらここまで来たんで、まだまだ行ってみます。


■2015.09.20

後輩グループKis-My-Ft2のコンサートにて中居さん自身が舞祭組のアルバム発売を発表。年末も年明けも休日を利用して楽曲制作をしていることを明かしています。独立を希望している人が後輩のアルバム制作を行うのでしょうか?中居さんはかなりの時間をかけてアルバム制作をしていましたが、なぜか現時点でまだ発売されていません。


■2015.09.22放送 テレ朝 スマシプ

草彅さんが自分以外の4人と森くんを想って作った曲「beetle」を番組内で披露。

♪いつも僕の隣にいてくれてるbeetle
とっても寂しがりやなオレ達さ
地球の裏でもどこでも笑ってbeetle
遠くでコッチを見つけておくれよ

ぼくらの出会いは 必然だったの
何で出会ったなんかって考えなくてもイイ!

僕らの夢はきっと叶うだろ
夢なんて持たなくてイイ!
そんな強がりいうけど
僕らの夢はきっと叶うだろ
空に高くFly Away!♪♪

※歌詞の中にある「僕らの夢」はステージに立ち続けることだと後日明かしています。

                      • -



2015.10
飯島氏がジャニーズ事務所に退社の意向を表明。「五人とともに独立したい」。メリー氏がお互いに弁護士をつけての交渉を提案。
のぞみ総合法律事務所にて、メンバーひとりひとりの意思確認開始。真っ先に独立の意思を表明したのは香取。他の四人も別の日に行われたが、木村は残留表明。中居は態度保留。

2015.10.23
ジャニー氏の誕生日パーティーに中居が参加

2015.11
木村を除く四人が脱退の意思表明


                      • -

■2015.11.10

パラリンピックサポートセンターのオフィスオープン発表会で木村さんは、「リオ、冬季のピョンチャン、そして2020年の東京、自分たちが出来る範囲で全力でサポートさせていただけたらと思っています」と発言しています。解散や独立について話し合っていたのであれば、「2020年」と具体的に“いつまでSMAPとしてサポートしていく”と発言するのではなく「これからも」などぼかした表現をするのではないでしょうか?また、解散や独立について話し合っているときに、そもそも2020年東京パラリンピックのような大きなイベントの応援をしていくという重要な仕事を受けるでしょうか?


2015.11.16放送 SMAP×SMAP

この日のビストロSMAPはゲスト木村さん、オーナー香取さんという特別企画シャッフルビストロでした。
その中で香取さんが木村さんのお宅に遊びに行った時の話をしています。観覧に行かれた方のお話では、お子さんとかくれんぼをして遊んだなどのお話も出ていたとのこと。

                      • -



2015.12.12
帝国劇場の一室でのジェイ・ドリーム役員会にて飯島氏の解任動議。
このころ飯島氏が五人を連れての独立を断念。

2015.12.20
ジャニーズ事務所が木村に意思再確認。
「だから辞めないって言ってるでしょう」

2015.12.27
小杉氏が田辺エージェンシー社長の田辺氏と会談。飯島氏に対するバックアップの意思がないことを確認。この際、田辺氏が「四人を元に戻してやって」とメリー氏に伝えるよう小杉氏に頼む。

2015.12.30
田辺氏から小杉氏に「SMAPは解散しちゃダメだ」と電話。
紅白のリハーサルで木村は「来年は何が起こるかわからない」と発言。

2015.12.31
SMAP紅白歌合戦出場


                      • -

■2015.12.02発売 anan
稲垣さんのコメント

来年もみなさんにお会いできる場を設けることができたら、と思っています。
楽しみに待っていてください。


■2015.12.02発売 anan
香取さんのコメント

香取慎吾だから、
あるいはSMAPだからできること。
来年はもっとそれを増やしたい。


■2015.12.28発行 オリスタ
25周年についての中居さんのコメント

意地悪で言ってるわけでもなんでもなく、僕は何周年とか記念日とか、全く意識してないんです。むしろ、いちいちアニバーサリーにしたくない(笑)。それをやってると、本当のアニバーサリーのときの特別感が損なわれてしまう気がするので。長くやるにあたって、記念日は本当に作りたくない。


■2015.12.31

中居さんと木村さんが2人揃ってSMAP SHOPに現れました。SMAP SHOPとは赤坂で期間限定で行っているSMAPのグッズや衣装を飾っているファンのためのお店です。毎年、突然メンバーが現れお店でレジをしたり、飾っているポスターにサインをしていきます。開催期間も約1ヶ月あるため、メンバーはそれぞれ空いた時間を利用して現れますが、中居さんだけはこれまで来たことはありませんでした。そこに、10周年目にして初めて中居さんが現れました。しかも、中居さんと木村さんが2人揃って現れました。約1ヶ月の開催期間の中で、同じ時間、同じ場所、ファンだけが知る場所に2人同時に現れたのは偶然でしょうか?

                      • -


続きはこちら。
よろしければ合わせてご覧下さい。
happyhappypaddy.hatenablog.com